おしらせ

鹿児島デザインアワード学生部門集中セミナーを開催

  • 平成29年8月22日に課題提供企業として鹿児島デザインアワード学生部門の集中セミナーを本社
  • にて開催させていただきました。
  • 本年度の学生部門課題である「鹿児島×ダンボール×○○=新しいカタチ」について、
  • 学生の皆さんに工場やショールームを見学していただき、「ダンボールはどんな素材なのか」、
  • 「ダンボールでどんなことができるのか」を体験した上で、アイデアを考えていただきました。
  • また、鹿児島県立短期大学生活科学科生活科学専攻准教授である現代美術家の北 一浩氏による
  • 「1日でアイデアを提出する集中セミナー」が行われました。

 

集中セミナーの様子
ページのトップへ戻る